読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鮎川俊介の「晴行雨読」

晴れたら小さい旅、雨が降ったら静かな読書。風景や本、人との出会いを記録します。

伊勢崎の「かかあ像」由来

f:id:ayushun:20160626043514j:plain

 「本町通り」の各所に見られる「KaKaa」のシンボルマーク(看板)は、「かかあ天下」の「かかあ」のことであることを、伊勢崎郵便局近く「本町通り」に面した場所に置かれている「かかあ像」の案内板から知りました。

 案内板には、次のように記されていました。

 「上州かかあ天下」とは、上州の働き者のかかあたちを羨んだ他の地方の呼び方で、『上州かかあ天下一』というのが正しい。 イキ・イキ・イセサキ かかあ町  この石像は『上州かかあ天下一』の伝統を正しく受け継ぐイセサキのかかあたちを称え、その慈愛をめでて建立された。」